2009-05-16

はじめまして!

リアルエールってご存知ですか?イギリスでパブに行かれた方ならご存知かもしれませんね。このリアルエール、日本では本物が飲めないということは以外に知られていません。ワインもシングルモルトも、日本にいれば本国でも飲めないようなレアなアイテムやおいしいものを飲めるのに、あのおいしいカスクコンディションのエールだけは日本では飲めないのです。

ええ、国内某社の「リアルエール」は有名ですよね。ただ、あれは厳密には「リアルエール」ではありません…。さらに言えば、その某「リアルエール」ですら、きちんとした状態で提供できているパブのなんと少ないことか…。今の日本には、「意訳」「誤訳」のリアルエールがあふれています。それはもちろん、今の酒税法の影響や、消費者サイドの問題などもあり、一概に提供する側だけに非があるわけではありませんが。

どうしても本物のリアルエールを日本に紹介したい。ワイン醸造から醸造酒の世界に足を踏み入れた私が、イギリスの小規模な独立系のブルワリーから日本に輸入するまでの顛末を書いていきたいと思います。ただこのプロジェクトはまだまだ端緒についたばかりですので、どこまでこのブログが続くのかはわかりません(笑)モノがモノだけに、調査段階でもうすでに一筋縄ではいかない障害の数々が待ち構えております。

でも私は、この「リアル」リアルエールの輸入を熱烈に待っておられる日本の愛好家、パブ経営者の方々が想像以上に多いということもよく知っています。私がこのブログに書くことで、私一人の力ではどうにもならないことも、このブログから輪が拡がっていって何とかなるかも知れません。日本でもおいしいカスクコンディションビールを飲めるように(そして日本のsloppy microbreweriesに喝を入れられるように)頑張ります!

今も各種調査のため、英国に滞在中です。そのあたりの情報もおいおい書いていきます。乞うご期待◎

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
Profile

olubayo

Author:olubayo
日本唯一の英国リアルエールエージェント兼セラーマン。大阪外国語大学卒業後、某大手新聞社を早期退職。翻訳をしながら某料理雑誌記者という二足のワラジ時代を経て、一念発起してシチリアの超自然派ワイナリーで修業。ワイナリー設立の資金集めのため、もう一つの偉大な醸造酒文化である英国の「カスクコンディションリアルエール」を日本に紹介する仕事に奮闘中~
お店でリアルエールを提供したい方、一度飲んでみたい方、業態開発をお考えの方、みなさん大歓迎です。どこへでも説明に伺いますよ!

Latest Entries
Latest Comments
Latest Trackbacks
Monthly Archive
Category
FC2 Counter